miau's blog?

Lightweight Language Spirit

Lightweight Language Spirit

去年の LL Ring に引き続き、今年も行ってきました。
そんな感じで感想(どちらかというと自分用メモ?)です。内容についてはあまり説明しないので公式サイトをご覧ください。




■基調講演

・HHK 利用者多すぎw
・積読になってる本がいくつか紹介された。読まねば。
・ハッカーは自分から名乗っちゃダメなんだそうだ。
・その他色々共感。やっぱ楽しいからハックするんだよね。

■Language Update

各言語の更新状況&マイナー気味な言語の紹介。

・Perl
 意外にも 5.10 の話。use 5.10 よさげ。
・Io
 なんだわからないけど if は確かに不気味そう。あと DSL すごい。
・Clean
 Haskell っぽいけどより速いらしい。Language Shootout によると〜って言ってたけど これ のこと? Clean とか載ってないような。あと perl 遅いな。これによると。
・PHP
 PHP 5.2 でパフォーマンス上がるとかは知らなかった。
・R
 ベクトルデータの扱いが確かに面白げ。http://www.r-project.net じゃなくて http://www.r-project.org だよ、って言ってたけど、画像引用したほうが盛り上がったと思う。
・Python
 やっぱ 3D とか GUI に強そう。そっち系で作りたいのがいくつかあるけど、Python で試そう。あと先日「PHP も Ruby もエイリアス多すぎ」とかぼやいたけど、Python はそういうの少ないんだとか。それはいいかも。
・Lua
 SciTE とかで使われてるやつ。言語とは関係ないけどマウスを回転させてスクロール、って UI のアイディアが面白いと思った。
・Ruby
 あれ?2.0 だっけ?と思いながらいろいろメモしてたけど・・・騙されたorz

■オレ様言語の作りかた

実際にプログラミング言語を設計&実装した経験のある人たちのお話。

・なでしこ
 正直今までナメてたけど、今回の件で見直した。あと好きな子のために言語作るとかすごいと思う。でも自分では使わないかな、漢字変換面倒だから。
・xtal
 なにげにすごい言語かも。あと話してる人が面白かった。
・Sukuna
 Forth っぽいやつらしい。まず Forth を使いたいかな。
・crowbar, Diksam
 この辺りの本 を書いてる人とということで、「おー、この人が」って感じ。言語自体コンパイラ?作成のチュートリアル用ということで、これも使うことないかな。
・Classic
 Ruby っぽくないなぁ意外と。

それ以外に、言語の由来とかそれぞれ特徴的で面白かった。

■VM魂

Java や .Net の VM が他の言語(Python、Ruby、JavaScript)からでも利用できるって話。

・Jython
 JVM 上での Python 実装。でも廃れてるとか・・・?まあ JyConsole ってのはよさげだった。
・Rhino
 JVM 上での JavaScript。これも微妙って話だった。
・JRuby
 今のところ本命なのかなぁ。見た感じ使うの簡単そう。
・IronPython, IronRuby
 DLR(.NET Framework の上の層?)で Python とか Ruby とか動かせるそうな。Python と JS 切り替えて使ったりとか、GUI が面白げ。あと Ruby の仕様書いてるとかその辺の話が面白かった。
・Pnuts
 長年開発してるということで、パフォーマンスはすごいらしい。パフォーマンスが問題になったときのために頭の片隅に置いておく感じかな。

どういう用途に向いてるか(コアな処理はやっぱ LL で書かないほうがいいとか)って話が聞けたのはよかった。
こういう流れを見てると、Java のクラスなんかも扱えるようになっといたほうがよさそうだなぁ。今ちょうど業務で Java 触ってるし、この機会になるべく色々覚えよう。
それと一点気になったのが、Perl の話題が一切出ないこと。Parrot がそもそも VM っぽくなるし、仕様が固まってないので放置されてるのかな。
あと司会の人の進め方がうまかった。

■キミならどう書く 〜プレゼンソフトを作る〜

一般人でも使えるようなプレゼンソフトを作る、というのがテーマ。今回はたぶん時間制限なし?

・OCaml
 発表者が会社の元先輩で驚いた。他の人と違って一から描画エンジン作ってるのでぱっと見だと見劣りするなぁ。形式も XML じゃ書きにくいし。アニメーションが売りなら、そういうデモをもっと増やせばいいんじゃないかなー、とか思ったりも。
・JavaScript
 amachang 氏。さすがにやるなー、って感じ。見た目のよさと簡易性のバランスではでトップかなと。でもやっぱ一般人は JSON とか書けないと思うのです。
・XUL
 Piro 氏。高橋メソッド in XUL・・・以前ネタにさせてもらったけど、新作があったっぽい。もんたメソッド使う気なかったから見落としてたよ・・・。その後も何度か使わせてもらってるけど、書きやすさはたぶんトップ。
 「社内プレゼンで使ったバカがいるらしい」って言ってたけど自分も該当するので苦笑しながら聞いてた。
・Java
 リモートでプレゼンって機会はないだろうけど、3D やりたいときのために覚えておこう。でも環境作るのがまず面倒そうだ。
・Gauche
 画像アップロードって・・・そりゃまた面倒そうな。身近な Lisp ハッカーとかいないし。
 でもチャットとか面白かった。書き込んでる人がおもしろかったのもあるけど。

去年もそうだったけど、今年も Perl の参加はなかったっぽいのが残念。まあ個性出すのが難しいところだし、仕方ないか。
自分がもし作るんだったら Pugs + hta という一見変わった組み合わせにはなりそうだけど・・・だからどうしたって話になっちゃいそうだし。

■Lightning Talk

全部書くの大変だなー、と思いつつも簡単に。

・PRaggerでピザが頼めるようになるまで
 実演はすごいな。失敗したのは残念だけど盛り上げてくれた。
・外付けwebフレームワークflowr
 ちょっと変わったアプローチだ。人生ゲームとかそういうアイディアはいいな。
・オープンソースのウィジェットエンジン「Mashed Potato」(を作ります><)
 途中で終わっちゃったけど VB っぽくペタペタGUI作れるって話みたい。
・WebDB開発特化型言語Alinous-Core
 結構おもしろげだったんだけど、途中でついていけなくなった。
・__init__.php? 変態的国産PHPフレームワークrhaco
 前から何度か触ってるけど確かに素人にはオススメできない。でもまた触りたくなった。
・VM魂に入れて貰えなかったJavaFXScript(仮)
 SQLっぽく配列アクセスとか、アニメーションとかはよさげ。ライトセーバー(?)でのプレゼンもアリだな。
・Power of Scala
 Scala って言語の話なんだけど・・・紹介言語多かった&メモ少なくて思い出せぬ。
・Lispのオブジェクトシステムの概要
 Lisp 周りのうんちく面白い。Lisp マンセーなのはいいけど、いちいち Java & UML とか Ruby とかに喧嘩売らなくてもw
・Coq定理証明という選択肢
 定理の証明とかできる言語ってことで、面白そう。こういうのも一度触りたいなぁ。
・D4R - DirectX for Ruby
 Ruby で DirectX 触れるっぽ。これも面白そう。
・イメージファイト!
 PHP 避けろと。それはともかく面白いなあ、こういういかにも hack っぽい発想。
・Javaより速いLL用テンプレートエンジン
 Tenjin ?とかいうマルチ言語のテンプレートエンジン。プリプロセッサの機能も面白いし、仕事にも使えるかも。
・C++のためのx86 JITアセンブラ xbyak
 100 行のコードで 100 倍の速度になると。「LL で 100 行は結構長くない?」と思ったけど、デモ見たら確かにこれはアリだと思った。
・じゃ、どう書く?
 サイトは知ってたけど、確かに「この言語ではどう書くんだっけ?」って用途にも使えるなぁ。新人研修でも使えそうだ。

そういえばこんな感じでなんでもあり、って感じのノリなんだよなこれ。
つまらなそうなら主催者に弾いてくれるだろうし、小ネタで発表応募してもよかったかも。

■その他

・抽選会ははずれ。残念。
・去年よりはついていけない内容が少なかった。まあ関数型のコアな話にならなかったからなあ。
・色々触りたい言語が増えたけど、しばらく無理っぽ。うずうずしつつ Java でも勉強しよう。
・来年は 8/30 と。会場大きいらしいからチケット取りやすいだろうけど、忘れないように気をつけよう。
・とにかく楽しかった。元気の出るイベントだ。
posted at 02:43:31 on 2007-08-06 by miau - Category: Events No Trackbacks - Permalink

TrackBack

このエントリにトラックバックはありません
現在トラックバックは受け付けていません。

Comments

Piro wrote:

>「社内プレゼンで使ったバカがいるらしい」って言ってたけど自分も該当するので苦笑しながら聞いてた。

ぎゃわー! すみません!
あれは「愛すべきバカ」の意味なのでどうかお気を悪くなさらないでください。。
2007-08-06 12:14:48

miau wrote:

あ。わざわざどうも。ちゃんとネタをネタとして(ryのつもりですので、気を悪くしたりなんてことはないですよ。
むしろ楽しませていただきました。ありがとうございます。
2007-08-07 07:47:07

Add Comments

現在コメントは受け付けていません。
お手数ですが、 こちら のコメント欄にでも記載していただければと思います。