miau's blog?

X61T 外観とか

キーボード周りで色々やってたんですが、ちょっと停滞気味なので忘れないうちに書きとめておこうと思います。
まずはその前フリとして、ハード的な(?)使用感について感想などを。大したこと書いてないのにだらだらと長文なうえ乱文です。




■外観

Thinkpad X61 Tablet についてよく言われる意見として「機能的にはいいけど、でかすぎ」「ホントに B5 ノート(タブレット)か?」というのがある。まったくもってその通りで、面積で比較すると A4 よりも大きかったり。

X61T(8 セルバッテリー)…274 mm × 268 mm = 73432 mm2
X61T(4 セルバッテリー)…274 mm × 244 mm = 66856 mm2
A4…297 mm × 210 mm = 62370 mm2
B5…250 mm × 176 mm = 44000 mm2

・・・一辺でも A4 より小さかったら B5 ノートと名乗っていいの?この業界って。
1.85kg(4 セル) というのも 1 スピンドルの B5 ノートとしては最重量に近いかも。

それでも私はこれまで A4 ノートである nx9005 (3.06kg)を使ってたので、感覚的には「軽くて持ち運びやすい」と思ってしまうわけですが。

■ヒンジ

Thinkpad はヒンジが頑丈だといわれるけど、確かにそのとおりでしっかりした造り。
ただ、2ch でも言われているように T61T(SXGA+ モデルだけ?個体差もあるらしい)は PC の開閉時に液晶とヒンジ部の間が剥離してしまい、接着剤が「ねちょー」っと糸を引いてしまったりも。
前スレが落ちたから発言は引用できないけど、↓は「海外でも話題になってる」「動画も上がってる」として紹介されていたページ。動画は最後の 1 分くらいだけ見れば OK。

thinkpads.com Support Community :: View topic - X61 Tablet SXGA Screen Coming Unglued From Bezel

タブレット機は中央でしか固定できないから強度的に仕方ない部分もあるんだろうけど、あまり気持ちのいいものではないな。

■画面

SXGA+ は広くていい。XGA には戻れない、というのはたぶん本当。
確かに pixel は小さいけど、我慢できないようならフォントを大きくすればいいだけの話だし。

液晶の見やすさについては・・・直射日光の下ではすごく見づらかった。普段室内で使ってるから特に問題ないけど。

■トラックポイント

私はキーボード操作が好きだから、昔トラックポイントを触ったときに「キーボードから手を放さなくていいなんて、これ最高!」とか思っていたものだけど・・・実際購入してみると、それほど魅力的でもないような。普段使ってる RollerMouse のほうがはるかにストレスが少ない。
理由を考えてみたけど、トラックポイントの傾き(変位)→速度への変換が直観的じゃないのかも。指を動かしたぶんマウスポインタも動作する、というほうが直観的。(これはスクロールボタンを使ってるときに特によくわかると思う。)

それと、人差し指は親指に比べてフリーになってる率が低い。人差し指が 8 個のキーをカバーしてるのに対して、親指は普段スペースキーくらいしか押さない(しかも右手がダメなら左手も使える)から片手で RollerMouse 操作しててもキーボードは普通に使えたりする。
とはいえこれも慣れの問題なのかも。慣れてくると Shift 押しながら打鍵するように、トラックポイントに人差し指を固定したままでも打鍵できるようになるのかもしれない。(私が親指をうまく活用していないというのもある。)

RollerMouse はバーを押下することでそのままクリックできるってのも大きいかも。修行が必要だけど。

まぁなんにせよトラックポイントはあくまでも「限られたスペースで動作するデバイス」として優秀なだけだというのが私の結論。
トラックポイント最高!と思っている人は、一度 RollerMouse(たぶん最近発売された トラックバー エモーション [Trackbar Emotion] も似たような感じ)を試してみるといいと思う。

■キーボード

これが大問題。昔 Thinkpad は Windows キーがついてなかったので購入対象から真っ先に外れてたんだけど、Windows キーがついたからって喜んで飛びついたのは失敗だった。昔さんざん比較したのに・・・なにやってんだか。

とりあえずわかってた問題。

・日本語キーボードだけの問題だけど、右側のキーが小さくて打ちにくい。慣れるまでの問題かもしれないけど、結構ストレスになってる気がする。

・矢印キーの左右のやつ(戻る/進む)が邪魔。ブログ書いてる最中に間違って押しちゃって、ヒヤっとすることもしばしば。Firefox 使ってるからいいけど、IE だったらブログの文章何度か失ってる気がする。今は設定で無効にしてある。

これはいいんだけど、今回気づいた問題。

・一番左下に Fn キーがあって、Ctrl キーと入れ替える仕組みがない。IBM のキーボードユーティリティでキーを入れ替えられると思い込んでいたんだけど、これは Windows キーの割り当ての話か何かと混同していただけらしい。

・ファンクションキーも F4 と F5 の間に隙間があって、確かに Alt+F4 とかの押し間違えは少ない。でも、F2 は無意識のうちに 2 の上を叩いていたりして、4 つ毎に離れていれば打ちやすいというわけではないらしい。

・ESC の位置が遠すぎる。この PC では vim を徹底的に使おうと思ってたんだけど、Vim で ESC が使いにくいのは致命的。

逆に使いやすい点としては・・・7 列キーボードなのはやっぱりいい、ってくらいか。Fn 押しながらじゃないと Home/End とかが使えないのは Windows なキーボード派には致命的だし。(vim 使ってるとそれほどでもないけど。)
でも Fn や Esc の位置を考えると、現時点で最強なのは hp かな。ファイル整理するために久々に nx9005 を触ったんだけど、「うわこれ使いやすい」と軽く感動してしまった。いやまぁ hp も B5 のキー配列はイマイチなんだけど。


・・・とまぁ前置き長かったですけど、キー配列が気に食わないのでなんとか変更したいなって話につづきます。たぶん。
posted at 05:16:05 on 2007-09-23 by miau - Category: Hardwares No Trackbacks - Permalink

TrackBack

このエントリにトラックバックはありません
現在トラックバックは受け付けていません。

Comments

No comments yet

Add Comments

現在コメントは受け付けていません。
お手数ですが、 こちら のコメント欄にでも記載していただければと思います。