miau's blog?

| 1 |

2004年 9月 13日 (月曜日)

あのもし nx9005 さん?

- Hardwares on miau's blog?
・・・というのは実は昨日の話で。

今日は本に従って OOo とか入れようかなー、とか思ってたんですがその矢先。
いきなり Debian 起動しませんでした。
しかもやばそうなエラー吐いてるし。

hda: dma_timer_expiry: dma status  == 0x21
hda: error waiting for DMA
hda: dma timeout retry: status=0xd0 { Busy }

hda: DMA disaabled

:
:

Kernel panic: Atempted to kill init!


recovery mode でも症状変わらず。


仕方ないので Windows 2000 のほうで起動してみると、「Unknown Hard Error」とか見たこと無いようなダイアログが出てきて勝手にリブート。
Safe Mode でも一瞬ブルースクリーン→リブートと。
ただ、調子がよければ 2〜3 分動作してくれるっぽい。

Windows のほうも起動しない+動作にムラがあるってことはやっぱ HDD が物理的におかしくなってるだろうな・・・。
んー・・・とりあえず昨日取った GNOME のスクリーンショットとか救出しておきたいんですけど。
でも残念ながらデスクトップには 2.5 インチの HDD を見るような設備はないし。

とりあえず思いついたのは KNOPPIX で起動して HDD にアクセスするというもの。
ちょっと趣旨は違うけど KNOPPIXを使用したハードディスクデータ救済方法 なんてページもあったし、ちょっとは望みあるかな。


ということで KNOPPIX を DL してたら、Y! メッセで相談した Debian 使いの方に @IT:WindowsでLinuxパーティションを読み書きするには なんてページを紹介されまして。
ダメ元でやってみることに。

Windows を 5 回くらいリブートしてると、漸くログインできるようになりまして。
ビクビクしながら負荷をなるべく抑えつつ Explore2fs をインストール。

おー。見れた。
さっさとデスクトップのほうに転送しよう。
(以前書いたように FDD 壊れてるので)

ということで事なきを得た(?)んですが・・・おかしい。
Windows が結構普通に起動してる。
・・・Debian のほうも普通に立ち上がるんじゃない?

と起動してみると・・・成功。
なんだよもー。HDD にある程度慣性がつくと正常に動作するってやつ?


・・・と思ったらやっぱ途中で止まった。
修理出そ。
04:54:56 - miau - No comments - No Trackbacks - Permalink

2004年 9月 14日 (火曜日)

HDD 死亡確認

- Hardwares on miau's blog?
まだ HDD に問題があると確信できないので、修理に出すべき状況か再度確認。

とりあえずいきなり OS が落ちたりしないように KNOPPIX 起動。
# failsafe とかいうオプション設定しないと起動しなかったけどノートだからか何なのか。
ScanDisk みたいなツールないかなー?と探してみるも、よくわからなくて。
fsck っていうのじゃ NTFS はチェックできなそうだし、なんか警告出てるから怖いし。

ということであっさり諦めて、Windows 起動。
今日は Windows がすんなり起動したので、ScanDisk でも。
何度かやってるとめでたくブルースクリーン。
よし。どこに問題があるにせよ ScanDisk 通らないんなら普通修理だろう。


あとは・・・顧客情報とかは入ってないとはいえ、仕事で使ったファイルが入ってるのはなんか気持ち悪いから HDD 完全消去しておきたいな。
そういえば FTP の接続情報とか Favorites なんかもあるし。

ということで再度 KNOPPIX 起動。
wipe とかいうコマンドを実行してみたけど、なんかうまくいかず。
仕方ないから普通に Konqueror から消してみようとするけど、やっぱりうまくいかないし。

結局 wipe-out で CD ブートして完全消去することに。
相変わらずキーボード認識しないけど、テンキーで騙し騙し操作。
途中で止まったりもせず完全消去できたみたいで、とりあえずめでたしめでたし?
(HDD の物理的問題なら途中で止まってもおかしくないような気もするけど・・・)


あとは修理に出すだけなんだけど、保証書が見つからないからちょっと心配だったり。
同梱物リストにも「保証書」なんて記述ないし、本体のシリアルとかでなんとかなるのかな?
明日あたり電話で質問だー。

にしても修理ってノート PC 本体を送付しないとダメなんだろうか。
KNOPPIX だけでも結構遊べそうなことがわかったので、できれば HDD だけ送付して済ませたいとこだけど。
04:08:20 - miau - No comments - No Trackbacks - Permalink

2004年 9月 15日 (水曜日)

hp 修理窓口

- Hardwares on miau's blog?
電話してみました。
公衆電話からだったので「3 時間とか待たされたらどうしよう」とか不安だったんですが、5 分くらいでちゃんと人間の人(?)が出てきて。

事情を説明するととりあえず PC を回収に来てくれるとのこと。
集荷も勤務先で OK なんだそうで、一安心。

で「保証書見当たらなかったんですけど」と言うと「箱についてませんでした?」と返されて。
・・ああ・・・箱のほうか。盲点だった。
シリアルナンバーなんかもメモってなかったので、明日また電話してくださいとのこと。
・・・ま、そのへんは自業自得っぽいし良しとしよう。

とりあえず丁寧な対応で好感度高かったです。
04:37:58 - miau - No comments - No Trackbacks - Permalink

2004年 9月 17日 (金曜日)

nx9005 その後

- Hardwares on miau's blog?
HDD を完全消去したものの、OS のリカバリはしておいたほうがいいとのこと。
ということで Windows XP でも入れてたわけですが、途中でブルースクリーンに。
ハード的な問題っぽいことがさらにはっきりしたわけで。

そんな感じで里帰りしていきました。
HDD の在庫が少ないとかで 1〜3 週間戻ってこないとのこと。
色々試したかったけど、時間も当初の予定ほど取れなそうなんでダメージは少ないかな。
18:45:23 - miau - No comments - No Trackbacks - Permalink

2004年 9月 24日 (金曜日)

nx9005 帰還

- Hardwares on miau's blog?
1 週間くらいであっさり戻ってきました。
包装とか現象報告とかちゃんとしててこれまた好感度高い感じ。

って「システムボードが損傷/破損していました」とか書いてる。
HDD じゃないから返却早かったのかな。


ん?そういえばシステムボードってマザーボードみたいなもの?
前 BIOS アップデートしたけど、ちゃんと対応済みなのかな?

と BIOS バージョン確認してみると・・・KAM1.59 とか。
Web で公開されてる最新版は・・・KAM1.58・・・?


・・・・・・ま、いいか。

とりあえず Windows 系を適当に入れて sarge でも再インストしよ〜。
・・・OS のインストールってなんだかウキウキするんですが、私だけですかね?
というか病気ですか?これは。
22:58:10 - miau - No comments - No Trackbacks - Permalink

2004年 9月 25日 (土曜日)

nx9005・・・

- Hardwares on miau's blog?
nx9005、Windows 2000 入れて数回再起動するとブルースクリーン+「Unknown Hard Error」とかいう文字が・・・
やっぱ HDD もおかしかったんじゃ・・・?

また電話かー・・・めんどいなー・・・。
02:12:19 - miau - No comments - No Trackbacks - Permalink

2004年 9月 26日 (日曜日)

nx9005 その後いろいろ

- Hardwares on miau's blog?
9/25 の行動っぷり。

無駄に長いので畳んでおきます。
[Read More!]
04:34:46 - miau - No comments - No Trackbacks - Permalink

2004年 9月 27日 (月曜日)

nx9005 さらにその後いろいろ

- Hardwares on miau's blog?
タイトル連番にしておけばよかったとか微妙に後悔中。



9/26 の出来事。

SeaTools デスクトップ版のために FD を準備。
ラベルには「Windows 2000 修復ディスク」って書いてるけど何が入ってたっけ?
ま、どっちにしろ消していいような内容だろう。

と、Windows XP を起動。
あ。FD 入れたまま起動しちゃっ・・・って、よりによって BIOS アップデータ!?
しかも確認なしでいきなり実行!?

そんな感じでいきなり BIOS バージョンダウン。(KAM1.59→KAM1.58)
普通に Windows 起動してるから大事には至って無さそうだけど・・・これで保証効かないとか言われたら嫌だな・・・。



気を取り直して SeaTools デスクトップ版 の FD を作成してリブート。
「Seagate Short Diagnostic」のほうはすんなりパス。
「Seagate Extended Diagnostic」をやってみると、途中でプログレスバーが止まる。

お。いい感じ?
でも HDD のアクセスランプつきっぱなしだし、しばらく放ってみるか。



9/27 朝。

まだ状況変わらず。
まぁ念のためさらに放置しよう。



9/27 夜。

やはり状況変わらず。
HDD がおかしそうなのはわかったけど・・・これどうしよう?
一応アクセスランプ点灯中だし、いきなり電源切ったらそれで HDD いかれるかもしれないし・・・。

とか迷ってると、Ctrl+Alt+Delete が効いたのでまぁ OK。
とりあえず Windows XP を起動して SeaTools のログが吐かれてるか確認しよう。

・・・Windows XP が起動しません。
もしかして OS 壊れた?
あのソフト HDD の内容は変更しないって書いてあったのに・・・。

・・・修復効くかなー?
と、CD ブートで回復コンソールを起動。
・・・「HDD がありません」!?
あー、BIOS レベルで認識されてないのか・・・。



なんだか KNOPPIX も起動できなくなっちゃったし、本当に打つ手なさそう。
明日修理窓口に電話して、明後日以降受け取ってもらう形かな・・・。
保証効けばいいけど・・・。
23:16:52 - miau - No comments - No Trackbacks - Permalink
| 1 |