miau's blog?

| 1 |

2005年 3月 01日 (火曜日)

Excelによるドキュメント作成術―もっとも欲しかった技術者のためのパソコン活用法

- 読了@技術書 on miau's blog?
Amazon.co.jp の紹介ページ(アソシエイトあり)へ
Excelによるドキュメント作成術―もっとも欲しかった技術者のためのパソコン活用法 - Amazon.co.jp

出版社

サポートページ(下のほうにちょっと補足あり)

仕事で設計書とか書く場合、Excel が使われてることが多いです。
本当は Visio とか Word とかで書いたほうがいいケースが多いんでしょうけど、どうも避けられそうにないので「どうせなら使いこなそう」ということで、読んでみました。

・結構知らない便利機能がありました。
 これくらい Excel を使いこなしてるんだったら Excel で設計書書かれても許せる気がします。

・Excel 用のアドインが 2 つ付属してます。FD で。
 ExDraw っていうのは図形描画の補助用アドイン。
 座標を指定できたり、オブジェクトを連続で配置できたり。
 まぁ設計図とか書く方は使ってもいいんでしょうけど、私は使う機会なさそうです。
 もうひとつの ExES ってのは回路図を書くためのアドインなので、私は絶対使いません。

・VBA の使い方も載ってました。
 「この操作は API 使ってもできるけど、それだと応用が利かないから SendKeys() を使って操作を自動化することからはじめよう」みたいなスタンス。
 それもアリかなと。

・この本に「画面でちゃんと表示できてても、印刷するとはみ出していることがある」みたいなことが載ってたけど、解決策は MS-EXCELの小技(消えているので Internet Archive の最新版 参照) に載ってたり。
 ちなみにこの本&上記 URL のネタ元は 仕様書をExcelで書く人 - @ITクラブ Cafe ってとこ。

ということで、Excel で図形使ってごちゃごちゃやる必要がある人は一見の価値ありです。
22:14:32 - miau - No comments - No Trackbacks - Permalink
| 1 |