miau's blog?

| 1 |

2005年 12月 01日 (木曜日)

実用Perlプログラミング

- 読了@技術書 on miau's blog?
Amazon.co.jp の紹介ページ(アソシエイトあり)へ
実用Perlプログラミング - Amazon.co.jp

出版社(オライリー・ジャパン)

プログラミングPerl、Perlクックブックと並び称される O'reilly の Perl 本。
「文法の基礎とか Tk は復習程度にさくっと読めばいいし、すぐ読み終わるかなー」とか思ってたんですが、結構読み込んでしまいました。

・内容がちょっと古い(出版は 1998 年。5.004 の頃の話)部分もあるけど、大部分は今でも通用する内容。逆に古いぶん、オブジェクト指向とかを一歩ずつ説明しててわかりやすいかも。

・とはいえ、ところどころ難易度が高い。
 あまり Perl とか周辺知識に慣れてない人にはちょっと勧めにくいかも。

・特に最後の章が深すぎ。Perl 使う人のうち 99 % くらいはこのへんの知識必要ないのでは。
 でもとりあえず細部を知りたければこの本読むのが一番近道でしょう。

・他の言語(Tcl、Python、C/C++、Java)との対比があるので、その言語を知っていたらわかりやすいし、知らなかったら勉強になる。

どこかで「上に挙げた O'reilly の 3 冊くらいは読んでから中級者を名乗れ」とか「必読」みたいな発言を見たことあるんですが、そうでもないような。昔に比べると便利なモジュールが増えてるし、そんな細部の知識が必要なくなってるってことなのかな。

読んだ順番とか好みの問題もありそうですけど、個人的なお役立ち度としては
 ラクダ本 > Effective Perl >> Perlクックブック > 実用Perlプログラミング
みたいな感じかなと。
23:59:03 - miau - No comments - No Trackbacks - Permalink

2005年 12月 04日 (日曜日)

ブラウザー・スクリプティング―これは便利!ブラウザー超カスタマイズTips集

- 読了@技術書 on miau's blog?
Amazon.co.jp の紹介ページ(アソシエイトあり)へ
ブラウザー・スクリプティング―これは便利!ブラウザー超カスタマイズTips集 - Amazon.co.jp

出版社(毎日コミュニケーションズ)
ブラウザー・スクリプティング サポートページ

最近 Bookmarklet とかにハマってるので、サンプルを色々読んでおきたいなと思いまして。
2 時間くらいでさくっと読んでみました。

また雑感で。

・前半のサンプルはちょっと冗長。同じようなサンプルが何度も出てきた。
 「○○がやりたい」という逆引き辞典みたいなものを期待している人にはいいのかもしれないけど、個人的に知りたかったのは技法のほうなので、技法毎に分類されていたほうがよかった。

・後半は期待以上だった。
 bookmarklet しか載ってないのかと思いきや、右クリックメニューの増やし方や、IEツールバーやツールメニューの登録方法まで載っていたので、役に立ちそう。

・とはいえ、後半のウェイトはかなり軽いので、私みたいに技術的なことが知りたい人には「お勧め」って程でもないかも。

いつか JavaScript のソースを取得する JavaScript を書いたけど、もっと短く書けることがわかった。いずれ書き直そう。


ちなみに著者の名前に聞き覚えがあると思ったら VBScriptハッカーズ・プログラミング を書いてる人だ。最近になって改訂第2版↓とか出たのでレビュー書き損ねたけど、これもなかなか詳しい情報が載ってるいい本でした。(書名に「ハッカー」とか入ってるから警戒する人もいそうだけど、ちゃんとした本です。)
Amazon.co.jp の紹介ページ(アソシエイトあり)へ
VBScriptハッカーズ・プログラミング - Amazon.co.jp
00:11:26 - miau - No comments - No Trackbacks - Permalink

2005年 12月 31日 (土曜日)

実例で違いを知る!最新VB乗りかえテクニック―ゼロからはじめるプログラミング

- 読了@技術書 on miau's blog?
Amazon.co.jp の紹介ページ(アソシエイトあり)へ
実例で違いを知る!最新VB乗りかえテクニック―ゼロからはじめるプログラミング - Amazon.co.jp

VB.NET で ASP.NET を使うことが判明して、まず読んだ本。

VB6 で Windows アプリを作っていた人が VB.NET に移行するためにどうすればいいか、という点にポイントを絞った本。
そんなわけで、ASP.NET の情報はほぼゼロなんですが、言語としての新機能とかそういう部分は役に立ちました。
でもどちらかというと、C# で Windows アプリ作るときに役に立ってる気がします。

今思うと VB.NET の勉強よりも ASP.NET の勉強のほうが重要になるから、こういう本で軽く VB.NET を勉強するという方針は間違ってなかった。
04:43:46 - miau - No comments - No Trackbacks - Permalink

.NETエンタープライズWebアプリケーション開発技術大全

- 読了@技術書 on miau's blog?
Amazon.co.jp の紹介ページ(アソシエイトあり)へ〈Vol.1〉.NET Framework導入編 - Amazon.co.jp
Amazon.co.jp の紹介ページ(アソシエイトあり)へ〈Vol.2〉ASP.NET基礎編 - Amazon.co.jp
Amazon.co.jp の紹介ページ(アソシエイトあり)へ〈Vol.3〉ASP.NET応用編 - Amazon.co.jp
Amazon.co.jp の紹介ページ(アソシエイトあり)へ〈Vol.4〉セキュアアプリケーション設計編 - Amazon.co.jp
Amazon.co.jp の紹介ページ(アソシエイトあり)へ〈Vol.5〉トランザクション設計編 - Amazon.co.jp

ASP.NET で数ページ作った後で、「これってベストプラクティスなんだろうか?」という疑問が浮かんできたので、会社の先輩に借りてさくっと読んでみました。 [Read More!]
05:19:11 - miau - No comments - No Trackbacks - Permalink

プログラミング Microsoft .NET ASP.NETによるサーバーサイド開発

- 読了@技術書 on miau's blog?
Amazon.co.jp の紹介ページ(アソシエイトあり)へ
プログラミング Microsoft .NET ASP.NETによるサーバーサイド開発マイクロソフト公式解説書 - Amazon.co.jp

# 担当している画面の設計書を受け取った後で読んだので、かなりポイント絞った読み方しかしていないのですが、一応レビュー。

新しい画面を作るにあたって、ASP.NET の機能を一通り知りたかったんですが。
他の本(独習ASP.NETとか)は周りの人が持っていて買うのは嫌だったので、評判をあまり聞かないこの本を購入してみました。

「プログラミング」の名を冠した公式解説書らしく、各種コントロールの使い方、ソースコード例等がある程度網羅的に載っていると思います。
ケーススタディ的な内容も少し入ってます(基本的な使い方はこうだけど、汎用性のためにはこう書いたほうがいい〜とか)が、細かい Tips まで載っているわけではないです。

あの厚さでプログラミング初心者に媚びすぎない教科書を作ったらこうなるかな、という感じ。
厚いぶん、他の入門書よりは深い内容が入ってるかなと。
05:44:24 - miau - No comments - No Trackbacks - Permalink
| 1 |