miau's blog?

| 1 | 2 | Next»

2007年 2月 02日 (金曜日)

ctagsネタ

- General on miau's blog?
ちまちまネタが溜まってきたので、消化。
[Read More!]
07:48:32 - miau - No comments - No Trackbacks - Permalink

2007年 2月 04日 (日曜日)

問題な日本語―どこがおかしい?何がおかしい?

- 読了@その他 on miau's blog?
Amazon.co.jp の紹介ページ(アフィリエイトあり)へ
問題な日本語―どこがおかしい?何がおかしい? - Amazon.co.jp

出版社(大修館書店)→目次その他の情報あり

2年ほど前に話題になった本。私は国文法とか好きなので前から読みたかったんですが、図書館で見かけたので借りてみました。

気になる日本語について色々説明されています。「この表現は誤りだ」と言うだけでなく、「許容されるべきだ」「今後用法として認められるだろう」というような考察が書かれているので、好感が持てます。私は目次に載っているような用例に関して、大部分が誤用だ(or 誤用ではない)と知ってましたが、認識を新たにした部分も多いです。

難点として、幾つかの説明については疑問が残る(「だったらこういう用法はどうなの?」とか「こういう解釈もあるんじゃないの」とか思える)ものもありました。ページの都合だとは思うんですが少々残念です。
特に気になったのは「おります」の用法。この本では「「おります』は謙譲語」とあるんだけど、私は地元(北九州)で「おる」を「いる」と同義に使うせいか、これを謙譲語だと思っていなかったりして。補助動詞として使われる「おる」に関しても謙譲語じゃなく丁寧語だと思うし(goo辞書でもそう書いてある)。私の感覚が歪んでるだけですかね?

何にせよ、日本語に感覚が磨かれるのは間違いないです。続刊のほうもいずれ読もうと思います。
02:55:54 - miau - No comments - No Trackbacks - Permalink

2007年 2月 05日 (月曜日)

自動売買ロボット作成マニュアル〜エクセルで理想のシステムトレード

- 読了@その他 on miau's blog?
Amazon.co.jp の紹介ページ(アソシエイトあり)へ
自動売買ロボット作成マニュアル〜エクセルで理想のシステムトレード - Amazon.co.jp

出版社(パンローリング)→目次、正誤表、サンプルシート等あり

前から株の自動売買には興味があったんですが、会社の人とそういう話をしてたら、この本を持ってるということだったので借りてみました。

テクニカル分析が主体の本で、
・Excel VBA でデータ取得を行う
・過去データの取得元は Yahoo! ファイナンス
(自社サービスの Pan Active Market Database についても言及あり)
・リアルタイムデータは楽天RSSから取得
・自動化したい場合はUWSCで行う
(詳しい使い方は FAQ 経由で著者のウェブサイトに行くと見れる)
というスタンス。VBA でそういうことするのには違和感あったけど、楽天RSSでも .xla ファイルが提供されてるらしいし、結構一般的なのかも。

色々な指標が出てくるんですが、その詳しい説明は載っておらず「自社で出版している○○を参照」という書き方になっています。本気で自動売買考えるならこの辺りの理解も必要だと思うので、別の本も買わないとダメかもしれません。(販促用の本と見ることもできますね・・・)

とりあえず「この世界も簡単なものじゃないんだなー」と認識できたのと、サンプルシートが簡単に動かせるので「いっちょやってみるか」という気になったのとでよかったです。
指標云々の部分はさらっとしか読んでないので、本格的にやる気になったら自分で買って読み直すかもしれません。


他にも Excel VBA で株価解析してるサイト見つけた。

Excelで株投資

やっぱ一般的なのかな。
08:33:08 - miau - No comments - No Trackbacks - Permalink

2007年 2月 13日 (火曜日)

TOEIC結果

- Exams on miau's blog?
1/14(日)に受けた TOEIC、2/5(月)にインターネットで結果の照会はできてたんですが、今日郵送で詳細な結果が届いたので反省がてら晒しておきます。

LISTENING: 380
READING: 425
TOTAL: 805

ということで、トータルでは 4 年前と同じスコアでした。一週間の勉強でここまで取れたということで、個人的にはかなり上出来な部類です。

個別に見ると、リスニングは以前のほうが取れてるし、リーディングは以前よりも高得点。これは、
・今回 対策本 でリーディングが伸びてるけど、リスニングはそれほど伸びてない
・以前はビジネス英会話とか聞いてたんだけど、最近は英語を読みこそすれ聞きはしない
ということで、妥当な結果でしょう。

さらに詳細に見ると、リスニングは短文が足を引っ張ってました(平均を割ってました・・・)。これは対策本どおりに解くべきか迷いがあったからと推測。でもリスニングの地力を伸ばせばちゃんと点数がついてくる部分だと思うので、そっち方向で対策したいところです。
リーディングはだいたい得点が取れているんですが、一番点数が低いのが語彙に関するところ。今回受験したときに感じたこととして「意外と語彙力って必要ないのかも」というのがあったんですが、これより上を目指すとなるとやっぱり語彙力も必要になってくるってことでしょうね。

以前は 900 点を目指してたんですが、すぐには取れそうに無いので、今後はひとまず 860 点目指していきます。他にも勉強したいことは多いので、ゆるゆると。
23:37:11 - miau - No comments - No Trackbacks - Permalink

2007年 2月 14日 (水曜日)

よい上司ほど部下をダメにする

- 読了@その他 on miau's blog?
Amazon.co.jp の紹介ページ(アソシエイトあり)へ
よい上司ほど部下をダメにする - Amazon.co.jp

図書館でふと目に留まった本。「今の上司はいい上司だと思ってるけど、自分はダメにされてたりするの?」という疑問が湧いたので読んでみました。

とりあえず、タイトルに騙されました。「よい上司ほど」なんて内容はどこにも載ってません。
原題は SET-UP-TO-FAIL SYNDROME(失敗おぜん立て症候群)で、
・部下がちょっとしたミスをする
・上司は部下の能力を疑い始め、事細かに指示を出すようになる
・部下は自分が信頼されていないと感じ、やる気を失う
・上司はますます部下に煩く指示を出すようになる
というような悪循環について書かれています。

多数の実例を元に書かれているので、なかなか説得力があります。「部下や上司とどうもうまくいっていない」と感じている人はとりあえず読んでみるといいかもしれません。
今自分はこういう状況に置かれてませんが、「上司」を「技術リーダー」に当てはめると心当たりもあったりして。「あの時コードレビューで煩く言い過ぎたかな」とか色々反省したりもしました。

どうでもいいですが、本の構成に関して少々中だるみな印象を受けました。メカニズム部分の説明は、もう少し短くしてもいいのでは・・・。
20:48:05 - miau - No comments - No Trackbacks - Permalink

Developers Summit 2007(1 日目)

- Events on miau's blog?
Developers Summit 2007 - デブサミ2007

今年も行ってきました。(デブサミ2006に関しては書き損ねてますが、去年も行ってたのです・・・)
忘れないうちに感想など。
[Read More!]
22:38:54 - miau - No comments - No Trackbacks - Permalink

2007年 2月 15日 (木曜日)

Developers Summit 2007(2 日目)

- Events on miau's blog?
ということで、2 日目の感想など。
[Read More!]
18:17:12 - miau - No comments - No Trackbacks - Permalink

2007年 2月 16日 (金曜日)

Anti-Grain Geometry

- General on miau's blog?
アクセス解析してたら、du_scanner のアイテムにリンクしてくれてる人発見。

カエルチュウイホウ - perlとかpythonで使える綺麗な描画ライブラリを探してみた

あ。Plagger のときに参考にさせてもらった blog だ。

内容を見てみると、Anti-Grain Geometry という描画エンジンが紹介されていて、このデモが色々面白い。その中でも特に気になったのが、trans_curve1 というやつ。これをマインドマップツールで使えば、紙に書くのにかなり近いイメージで描画できるのでは?と思ったので、簡単に試してみた。
[Read More!]
02:24:45 - miau - No comments - No Trackbacks - Permalink

2007年 2月 18日 (日曜日)

HDD 増設

- Hardwares on miau's blog?
滅多に使わない CD-R がたくさんあるので、これをぜんぶ HDD に移してしまおうと思い立って、HDD 増設してみました。買ったのは Maxtor の 500 GB モデルで、MaXLine Pro 500とかいうやつ。(7H500F0?)ちなみに購入価格は ¥17,980。

・・・それはいいんですが、これを増設すると何点か問題があったのでメモ。

○OS に認識されたい件
 新しい HDD が認識されなくて困った。BIOS の設定で S-ATA2 の RAID 設定を Disable にしたら見えるようになったんですが・・・最近はデフォルトで RAID の設定になってたりするんですね。

○マウスが認識されない件
 HDD と関係あるかわからないけど、いきなりマウス(MX610)が認識されなくなりました。
 PS/2 接続だったのを USB 接続に変えたら一応認識はされてるようですが・・・何が原因なのか謎。

○キーボードの配列が 106 になっている件
 以前行ったレジストリ変更がなぜか元に戻ってる。再度同じ変更を適用。

キーボードとかマウスとか、PS/2 周りがどうも怪しいことになってます。こんな症状に心当たりがある方は教えてください。
22:46:40 - miau - No comments - No Trackbacks - Permalink

CD-R から HDD に大量コピー

- Perl on miau's blog?
前項に書いたとおり、CD-R からハードディスクにひたすらデータをコピーしてます。
エクスプローラでやるのは面倒なので、当然スクリプトを書いたわけですが、その紹介とか。
[Read More!]
23:07:21 - miau - No comments - No Trackbacks - Permalink

File::Copy、お前もか

- Perl on miau's blog?
以前 ActivePerl での File::Find や Cwd の日本語問題について書いたけど、File::Copy にも似たような問題があった。解決策は同じような感じなので、簡単に説明。
[Read More!]
23:41:12 - miau - No comments - No Trackbacks - Permalink

2007年 2月 19日 (月曜日)

#ff00ff みたいなのに色づけ

- General on miau's blog?
テキストエディタをまた〜り語ろう ver.22

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 22:27:18 ID:2DiHHQJg0
うちは、背景色:#005000 文字色:#ffffff
習慣的なもので意味はないけど、なんか落ち着く

そういえば、使い始めた頃は青地がポピュラーだった気がする

とかあったんだけど、具体的にどんな色か知りたい。
ということで、本日の一行スクリプト。

javascript:document.body.innerHTML = document.body.innerHTML.replace(/(#[0-9a-f]{6})/ig, '<span style="background: $1">$1</span>');void(0);

まあ、それっぽくなるのではないかと。
18:15:59 - miau - No comments - No Trackbacks - Permalink

2007年 2月 20日 (火曜日)

Ophcrack 試してみた

- General on miau's blog?
部屋の掃除をしてたら生 CD-R が出てきたので、今更っぽいけど Ophcrack 0.9a - Live CD ISO を試してみた。対象 OS は Windows XP x64 Edition。

結果。

passwords: 1/6
seconds/pw: 2583.95

time elapsed 2584.02s

ということで、40 分くらいかかったわりに、完全にパスワードが解析されたのは 6 ユーザ中 1 ユーザのみ。他に 2 ユーザが、パスワードの後半部分を解析されてました。

他のサイトによると、「5 分くらいでパスワードが明らかに!」みたいなことが書いてあったけど、いつもそうなるわけではないってことかな?これだといざって時に使えないような。
「どうせパスワード解析できるから」と高をくくってないで、マシンの引継ぎとかはちゃんとしないといけないってことですね。

対策方法に関しては色々なサイトに載ってるけど・・・とりあえずこのあたりで。

Windows のパスワードを解析するツール(取扱注意) | alectrope
08:26:42 - miau - No comments - No Trackbacks - Permalink

grep 結果に「前後の 10 行を含める」とか

- Perl on miau's blog?
既存コードをいじるような場合、当然のように影響調査を行うことになります。
自分の中で完結させるぶんには Devas とか使ってればいいんですが、この結果を報告する必要があるような場合、grep 結果に「前後の 10 行を含める」とかできると便利です。

*nix なら grep -10 とかで済む話なんだけど、Windows でやろうとしたら大変だったのでその話。
[Read More!]
09:17:08 - miau - No comments - No Trackbacks - Permalink

2007年 2月 21日 (水曜日)

slax-ja

- General on miau's blog?
社内で PHP Framework のデモをやるべく、1CDLinux を試してる今日この頃なんですが。

まず KNOPPIX を試したところ、サーバ向けというわけじゃないのでちょっぴり手順が面倒っぽい。
「カスタマイズして使ったら?」とのアドバイスを貰って・・・確かに手順を見るとそれほど面倒ってわけでもなさそうなんですが。
「どうせカスタマイズするなら slax-ja のほうが楽」との意見もあったので、slax-ja を試してみることに。
[Read More!]
19:48:01 - miau - No comments - No Trackbacks - Permalink
| 1 | 2 | Next»